パワースポットに行く前にやった儀式のおかげで運気がUP?!

パワースポットに行く前にやった儀式のおかげで運気がUP?!

運気UPした方が、パワースポットで最高のパワーを頂くためにやるとある儀式があります。

 

それをすれば、やらないときよりも良いことが後で起こります。

恋人ができたり、就職が決まったり、人間関係が改善したり・・・。

 

儀式をやり始める前はなかなか運気が上昇しなかったですが、気持ちの部分でもらうばかりで、頂くための感謝が足りなかったみたいです。

 

そんなパワースポットへ行く前にやる儀式とは・・・

 

それは前夜から始まります。

夕食は、抜きます。

もちろん、アルコールは飲まない、タバコも吸わないです。

 

そして体を清めるために冷水を浴びます。

着替える服は全て白!!

下着も白です。

 

冷水を浴びた後は、瞑想を30分。

パワースポットで願う内容を強くイメージしながら瞑想します。

 

ポイントとして、これらの儀式は誰にも見られてはいけないこと。

一人でやりきります。

 

参考にしたのは、護符を作るときの儀式です。

護符とは願いごとを叶えるためのお守りのような紙です。

護符の儀式を取り入れてから、パワースポットでの効果が高まっているようです。

 

ぜひあなたも自分だけの儀式を見つけてみてください。

パワースポットのちからをより強く感じるために

寺社や文化建築など、パワースポットに行くだけで力がみなぎる…という人もいるかもしれません。

しかし、ただ行くよりも効果的な「取り入れ方」があるのをご存じですか?

 

世のパワースポットは、その場がもともと霊力の強い場所のため、それを感じることのできる人がわざわざ選んで作った霊場なのです。

霊感が無い、という人も、きっと目を閉じて風や光を感じるだけで自然の恵みを感じる事ができるでしょう。

 

建築物の美しさも大事なのですが、目を瞑ってその場の空気を感じ、胸いっぱい吸い込むのは、その場にある強い霊力を感じる事と同じになります。

そうすれば、パワースポットの力を体内により多く取り入れる事になりますので、あなたの望む効果にもより近づくことができますよ。

パワースポットに行けば必ずやること

国内であろうと、海外であろうと、パワースポットと呼ばれる場所に訪れた際には、誰しも運気を良くしたり、何か願いを叶えたいと思うのが普通です。

そこで、なんとしてもパワースポットで最高のパワーを得る為にやることがあります。

パワースポットには、神か仏でしょうか、それはもしかしたら、自然という形のあるようでないようなモノかもしれないです。

 

どちらにせよ、何かしらパワーを与えてくれる存在があるのです。

その存在に自分のことを知らせること、覚えてもらうことがポイントです。

 

同じようにパワースポットに訪れる人間がたくさんいるのならば、どのような人間なのかを明確に示した方がパワーを与える存在はパワーを与えやすいのです。

 

具体的には、自分の名前・生年月日・住所など、あらゆるプライベート情報を心の中で唱えるのです。

こうすることで、少しでもパワーを受けやすい体質にするのです。

やらないよりも、やった方が良いです。