定詰雅彦氏の現在や強肩のウワサとは?!捕手専用DVDの評判も!

元千葉ロッテマリーンズのキャッチャーをつとめ、現在はスポーツオーソリティで勤務されている定詰雅彦(じょうづめまさひこ)氏。

「定詰さんは現在何をしているの?」「野村克也氏との関係は?」「肩が超強いって本当?」「捕手向け指導・練習法DVDの評判は?」など知りたがっている人もいるでしょう。

そこでここでは、プロ野球選手時代に様々な逸話を残している定詰雅彦氏のプロフィールをはじめ肩の強さや野村克也氏とのエピソード、現在、話題のDVDなどについて解説していきます。

定詰雅彦氏の経歴と現在

定詰雅彦氏は1966年9月24日生まれで、2021年で55歳です。

出身地は広島県山県郡です。

野球選手としての経歴は、伝統的に野球の強豪として知られている広島の広陵高校から始まっています。

定詰雅彦氏は、第56回選抜高等学校野球大会(いわゆる甲子園)に出場しています。

高校卒業後に日立造船有明の社会人野球部に入部しますが廃部となり、瀬戸内にある新日本製鐵広畑に移籍を果たしました。

強豪校出身という実績が功を奏したのですね。

ちなみに、日本製鉄広畑は現在も公式野球部があります。

その後1990年、ドラフト2位で当時のロッテオリオンズにドラフト2位でプロ入りを果たします。(ポジションは捕手)

金田正一監督の下、翌年の1991年すぐに53試合に出場しました。

ロッテオリオンズはその後千葉ロッテマリーンズとなり、定詰雅彦氏は1996年まで在籍しました。

その翌年1997年に阪神タイガースに移籍、2000年まで在籍した後引退します。

その後徳島インディゴソックス、千葉ロッテマリーンズそして銚子オーシャンズでコーチをつとめた経歴もあります。

そして現在は、メガスポーツ(イオンとスポーツオーソリティの合弁会社)の幕張新都心店で勤務しています。

仕事では、野球用品だけにとどまらないアドバイスとコミュニケーションが幅広い野球好きの人々に好評を得、長期的なリピーター獲得の立役者として活躍中です。

野球に関わっていきたいという野球愛が感じられますね。

肩の強さ、監督との相性等々プロ野球選手時代のエピソード

定詰雅彦の肩の強さとプロ野球選手時代

定詰雅彦氏の強肩は現役時代、プロ仲間でも知られていました。

元阪神タイガースの投手、藪恵壹氏も「強肩といえば?」の問いに、定詰雅彦氏を「無茶苦茶肩が強かった」と表現しています。

定詰雅彦氏の二塁送球の球が投手だった自分のすぐそばをすごい速さで飛んでいくのを見て「正直怖かった」(笑)といった思い出も。

投手をも怖がらせたという強肩を語るにはもってこいのエピソードですね。

また同じく阪神でプレーした新庄剛志氏も、定詰氏を「守備世界一」のメンバーに挙げています

定詰雅彦氏はロッテ時代は伊良部専用捕手と言われており、伊良部氏とかなり相性が良かったようです。

肩のトレーニングに余念がなかったことも知られている定詰雅彦氏ですが、その野球生活は必ずしも平坦なものではなかったようです。

その1つが社会人野球でプレイするために最初に入った日立造船有明の野球部が廃部、という憂き目にあったことでしょう。

もう一つはプロで移籍後の人間関係が挙げられます。

プロの世界は強い信念を持った人々の集まりですから、自分が良しとすることと同じ方向に向いているか、といった相性のようなものは当然あることでしょう。

阪神タイガース在籍時代の1999年に、同チームの監督が吉田義男氏から野村克也氏に交代しました。

すると、野村監督との方向性の違いによって構想から外れることとなり、その翌年の2000年に自由契約となったことをきっかけに、プロ野球選手として引退しました。

ただ同年すぐにスポーツオーソリティに入社していることからも、やはり定詰雅彦氏のプロ野球界での実績は広く評価されているところだと言えます。

定詰雅彦氏のキャッチャー指導動画

野球のスペシャリストとして、スポーツオーソリティで年齢・レベルを問わず熱いアドバイスを続ける定詰雅彦氏の現在の様子が分かるサイトを紹介します。

スポーツオーソリティ幕張新都心店のHPはこちら

いい笑顔をされていますね。

実践のアドバイスもされている様子のYOUTUBE動画「【肩と背中でビタ止め!】元ロッテのバッテリーコーチ、定詰雅彦さんにキャッチングの極意を学ぶ!!」も紹介します。

元一軍捕手ならではの、さすがのキャッチング技術と指導力です。

また、楽天などのサイトでも定詰雅彦氏のサインなどが販売されていますから、やはりプロ野球界にしっかりと爪痕を残した選手の一人といえます。

定詰雅彦氏監修のDVDの内容と口コミ

定詰雅彦氏が監修しているDVD「野球キャッチャー育成プログラム」の内容と口コミ

定詰雅彦氏が監修しているDVD「野球キャッチャー育成プログラム」が話題になっています。

そこで、気になるDVDの内容と口コミを紹介します。

DVD「野球キャッチャー育成プログラム」の内容

「野球キャッチャー育成プログラム」の内容は、タイトル通り野球で捕手を育成するための教則DVDです。

小学校や中学校でキャッチャーをしている生徒はもちろん、その親御さんや指導者向けの内容になっています。

野球の監督やコーチでも、キャッチャー未経験だと的確な指導は難しいでしょう。

しかしキャッチャーは試合運びの要ですから、しっかり育成させる必要があります。

そのため、DVDでは次のような内容が収録されています。

  • ミットを止めて補給する本当の理由
  • キャッチャーフライで確実に捕球する対処方法
  • スクイズで失点しないための鉄則は◯◯!
  • 肩が弱くても問題ないその理由とは?
  • インコース、アウトコースの送球方法を変えるのは◯◯のため!
  • ピッチャーの信頼感を爆上げするプロならではの捕球方法
  • ランナーを刺す牽制の秘訣
  • キャッチしてわずか1.8秒でセカンドまで投げるここだけの技術

これら以外にも多くの内容が収録されています。

DVD「野球キャッチャー育成プログラム」の口コミ

実際にDVDで学んだ学生さんや指導者からの口コミを紹介します。

「キャッチャーとして確実に上達できるDVD!」(大学4年)

私は、少年野球時代から今の大学生まで一貫してポジションはキャッチャーです。

今回、定詰さんのDVDを拝見して改めて捕手としての基本動作とその重要性を知りました。

特に突き刺さったのは「ミットの構え方」です。

なるほど、このような体の動きを理解すれば捕球もしやすいと実感しました。

さらに「目線の重要性」はアマチュアにはなかなか指導を受ける経験がないのでたいへん新鮮であり、キャッチャーとして上達するポイントだと感じました。

DVD内では要所要所で細かいアドバイスが行われていますので、キャッチャー経験の短い選手でも上達するのは必然でしょう。

私の場合もDVD内を見て日々の練習メニューが加わりました。

自分の成長が毎日楽しみです。

「ずっと参考にしたいキャッチャーDVD!」(中学一年)

ぼくはリトルシニアチームに所属していて、キャッチャーをしています。

キャッチャーは考えることも動きもいろいろあって、難しいポジションです。

だから、ピッチャーのどこを見るのか、どんな構えがいいのか、どんなスローイングの姿勢がいいのかなど、よくわかっていません。

指導されることも少ないです。

だから「野球キャッチャー育成プログラム」には、ぼくが知りたいと思ったことがとても詳しく載っていて、すごくうれしいです。

キャッチャーのDVDはぜんぜんないので、このDVDをいつもテレビで見ています。

ずっと参考にしたいと思っています。

「定詰さんの経験と指導ノウハウがぎっしり詰まっている!」(元西武ライオンズ・ピッチャー・三井さん)

私と定詰さんは先輩後輩の関係で、先輩の指導法を参考にさせてもらっています。

私の場合ポジションがピッチャーだったこともあり、キャッチャーに的確に指導できないことが悩みでした。

指導者でなくとも、現役の小学生や高校生、また社会人のキャッチャーにも、どんな練習をすれば効果的に上達できるのか迷っていて、実際に伸び悩んでいる選手は少なくないでしょう。

このDVDには、定詰さんのプロになった経験やプロ野球選手時代の経験、そして指導者として培ったノウハウがぎっしり詰まっていると感じました。

ですから、DVDを何度も勉強し実践することで、選手と指導者、また保護者の持っている多くの悩みを解消できると思います。

 

このように、中学生から大学生、元プロ野球選手まで、現役選手や指導者から良い口コミを得ている「野球キャッチャー育成プログラム」。

定詰雅彦氏が監修しているからこその高い評価になっています。

今ならサポートや返金保証の特典もついている

「野球キャッチャー育成プログラム」は合計117分のDVD2枚組です。

さらに、今なら特典として個別質問メール相談を受け付けているほか、180日間もの返金保証制度も付いています。

周囲に相談する人がいない場合でも、DVDの中でよくわからないことや練習法、悩みなどを気軽に相談することができます。

また、返金保証がついているため、DVDを購入して「自分にできるだろうか?」「教材通りに実践して成果が出なかったらどうしよう」といった不安も解消できるでしょう。

捕手としての上達、または的確なキャッチャー指導を行いたいかたは、公式HPをチェックしてみてください。

「野球キャッチャー育成プログラムDVD」公式HPはこちら